電話工事・LAN配線工事の東栄通信企画株式会社です
フレッツ・テレビで地デジを見よう!アンテナ不要の地デジ対策!
2011年7月から、テレビは地上デジタル放送に完全移行します。
ごあいさつ
業務詳細
お問合せ
IP電話回線の仕組み
ひかり電話とは?
IPビジネスホン
ビジネスホン
小規模/ホーム
NTT回線手配代理
LAN配線工事
ネットカメラ
ハードディスクレコーダ
緊急通報装置
TVアンテナ
ナースコール
電源配線・空調設備
NTT販売代理店ロゴ
NTT-ME販売代理店ロゴ
アナログ放送は2011年7月で終了します

現在のアナログ放送は、2011年7月で見られなくなってしまいます。
思い切って、地上デジタルテレビを買っても、アンテナを換えなければ
地デジ放送を見ることはできません。

アンテナを交換する工事もお金がかかりますし、
今現在テレビ配線を地下から引いているお宅でも、せっかくの綺麗な屋根に
アンテナをつけるのは気が引ける・・・

そこで!フレッツ・テレビの出番です。




アンテナ要らすのフレッツ・テレビ


アンテナ要らすのフレッツ・テレビ




フレッツ・テレビなら、インターネット、ひかり電話でお使いのBフレッツ回線を使って、
そのままテレビにつなげることができます。
つまり、屋根やベランダに、アンテナを取付ける必要がありません。

しかも、現行のアナログ波、地上デジタル信号、BSデジタル信号がすべて使えます。



フレッツ・テレビで問題解決♪






フレッツ・テレビなら、1契約でご家庭のテレビ全てに対応できます。


ケーブルテレビ等の配信放送の場合、1つの契約で視聴できるテレビの数は1台のみ。
テレビごとに、セットトップボックス(STB)と呼ばれる受信機をつけなければいけません。
ご家庭にテレビが3台ある場合、3つの契約が必要になり、契約料も増えていきます。

ケーブルテレビなどは、1契約でテレビ1台



フレッツ・テレビなら、Bフレッツ1回線(フレッツ・テレビ1契約)で、複数のテレビで
地上デジタルが視聴できます。STBなどの取付も不要。現在使用中の配線もそのまま使えます。

フレッツ・テレビなら、1契約でご家庭のテレビ全てに対応できます。


※ ご利用場所が事業所・法人様契約の場合は、この限りではありません。
※ NHK受信料は、1世帯につき1契約となっております。



スカパー!e2も見られます!


従来では、CS信号であるスカパー!などの専門チャンネルは、
地上デジタルとは別途にアンテナを立て、チューナーも別途用意
しなければなりませんでした。(※1)

しかし、フレッツ・テレビなら地上デジタル信号とCSデジタル信号
を同じ回線で送ることができるので、アンテナを立てることなく、
そのまま視聴することができます。(※2)

※1…お使いのテレビが、CSチューナー内蔵タイプでない場合
※2…CSチューナー内蔵のテレビをお使いの場合



 
※NHK受信料は含まれておりません。

※既にフレッツ光をご利用で、フレッツ・テレビを新規(追加)申込みする場合、
 端末の変更などの工事が必要になるため、6,300円の工事料金が発生します。

※スカパー!導入後、テレビ接続を依頼する場合、スカパー!光テレビ接続工事費
 として、1台なら8,925円、2台以上なら19,530円の料金が発生します。
 (料金は一例です。お客様の設備や環境により、異なります。)

※同時申込みの際には、工事希望日の概ね2〜3週間以上前にご連絡ください。
 申込み時期がずれますと、フレッツ光とフレッツ・テレビの同時開通までに、
 しばらく時間をいただく場合があります。
 また、開通後の申込みになりますと、6,300円が発生してしまいますので、
 ご了承ください。


■ お問合せ


お問合せ、お申し込みは、お気軽にお電話ください。
メール、FAXでのお問い合わせも受け付けております。




東栄通信企画株式会社
〒124-0022       .
東京都葛飾区奥戸7-2-1
TEL:(03)3692-0011
FAX:(03)3692-5500

お問い合わせ 迷惑メール対策のため、アドレスを画像にして表示しています。

当社は、NTT回線手配代理・電話工事、電話設備メンテナンス、LAN配線工事などを施工する会社です。